園のあゆみ

園のあゆみ
昭和50年9月23日学校法人安藤学園としての認可を受ける。
さぎぬま幼稚園として認可を受ける。
認可定員4クラスとなる。
昭和51年3月2日開園記念日とする。
昭和51年4月10日第1期園児を迎え入学式を挙行する。
4才児125名、5才児12名と4才混合1クラス、4才児 3クラスになる。
昭和52年4月1日4才児3クラス、5才児3クラスになる。
昭和52年9月1日園児増員に伴い、保育室及び体育室を増築。
昭和57年4月1日4才児4クラス、5才児4クラスとなる。
平成4年4月1日8クラスに認可を受ける。
平成6年4月1日3才児20名1クラスを増設、合計9クラスになる。
平成13年10月1日新園舎増築。
平成14年4月1日3才児20名1クラスを増設、合計10クラスになる。
平成16年4月1日3才児20名1クラスを増設、合計11クラスになる。
平成18年4月1日11クラス認可を受ける。
平成19年4月1日12クラス認可を受ける。
令和2年現在総園児数300名、教諭25名、講師2名、事務3名。