あおむしNEWS

aomushi

未就園児イベント開催しました!

本日梅雨明けの空の下
未就園児イベント
「さぎぬま幼稚園の園庭であそぼう!」を
開催しました。
9時半開園とともに来園された方から
「とても楽しみにしていました。
はりきって早く来ちゃいました」と
嬉しいお言葉をいただきました。

通常さぎぬま幼稚園では
月・水・金と園庭開放を実施しており
ご近所のみなさんにも
楽しんで頂いていたのですが
コロナ禍で昨年から中止しております。
今回のような未就園児イベントにも
一昨年までは在園の方もお呼びして賑やかに開催しておりました。
こちらも残念ながら
昨年からご遠慮していただいております。
本来はたくさんのこどもたちに利用してもらいたい広い園庭。
早くコロナが終息して以前のようにご利用いただけることを願っております

本日は梅雨明けを喜んだおひさまが
サンサンと輝き、気温も上昇しましたが
園庭に張られた
大きなタープテントが日差しを遮って
気温よりも涼しく遊べたことと思います。

また忍者の森に茂る大きな木々も日差しを柔らかくしてくれます。
感染防止対策と熱中症対策、しっかり講じて参りたいと思っております。

今日は幼稚園にいる亀さんとウサギさんも遊びに来てくれて
こどもたちは大喜びでした。

小さなお子さんは
場所見知りすることも多く
今日も園に到着してしばらくは
じっと周りを観察して
動かなかったお子さんも見られましたが
徐々に楽しくなってどんどん遊びが広がっていきました。

砂場を覆っている大きな柿の木の下では
たらいに水を張って水遊び!
ジョーロに水を汲んではジャー!と流すことを繰り返したり
水たまりの上で大きくジャンプをして
大はしゃぎのお子さんも!

さぎぬま幼稚園の斜面にある「忍者の森」は小学生でも大満足できる
楽しいアスレチックです。
小さなお子さんが遊ぶには
危ないところもあるので
先生たちが案内をし
親子で遊んで頂きました。
木の上にあるツリーハウスを見て
興奮したのはお父さん方!
「うわあ!すごい!楽しそう!」と
こども時代に戻ったような歓声を挙げてくださいました。

園に関する質問もいただきました。


「お弁当の幼稚園と聞きましたが作るのが大変そうで」
「いえいえ、大丈夫ですよ。
キャラ弁など流行っていますから
難しいと思われるのかもしれませんが、
簡単に「おにぎり、卵焼き、ウインナー、からあげ」
など入っていたら子どもたちは大喜びです。
子どもに喜んでもらおうと頑張って
凝ったものを作ろうとしがちですが
実は小さな子ほど食べ慣れたものが良いのです。
ご家庭で食べているもの。
いつものお食事を入れてください。
ママのお弁当大好きですよ」

「この園庭で遊ぶ時間は多いのですか?」
「はい!たっぷり遊びます。
こどもたちは遊ぶことで育っていきます。
遊びを大切にしている幼稚園です」

自粛続きで窮屈な思いをしながらの
育児は本当に大変だと思います。
いつも頑張っているお父さんお母さんが
お子さんと一緒にたくさん遊んで
少しでも開放感を味わって頂けたら
そんな思いも込めて本日のイベントを開きました。

「楽しかったです!」
たくさんの方からそう言っていただけてとても嬉しかったです。
ご来園ありがとうございました。

未就園児イベントさぎぬま幼稚園の園庭であそぼう!
第二弾は 9月4日(土)9:30-11:30を予定しています。

お楽しみに!