2014年05月20日

年少組 サツマイモの苗の植付けの様子

駐輪場隣接の土地には各学年で色々な野菜を栽培している畑があります。ここでは毎年いろいろな野菜を植えて育てておりますが、年少組が近隣の農家から「さつまいもの苗」を分けて頂き、苗つけを行いました。
IMG_8363.JPG
クラス毎に畑に上がると、一人ずつ呼ばれサツマイモの苗を植えていきます。子ども達は小さな手で少し穴を掘ると苗を差し込み「土のお布団をかけてあげようね」と言って苗を寝かせ植えつけました。
IMG_8368.JPG
そして仕上げに「早くおおきくな~れ!」と言いながらジョウロでお水をたっぷりとあげました。このサツマイモが収穫できるのは10月頃です。収穫したら幼稚園で調理して皆で頂く予定です。(昨年の収穫の様子)
IMG_8353.JPG
一方、畑の周りには東日本大震災被災地の緑化支援活動の「ひまわりプロジェクト」より分けて頂いたひまわりの種蒔きも同時に行いました。夏休みを迎える頃には沢山のひまわりが咲くことでしょう。
page top