2013年05月17日

園外保育の様子~鷺沼公園~

年長組が年中組の手を引き歩いて鷺沼公園まで園外保育に出かけました。昨日降った雷雨の影響で公園には水溜りが沢山ありましたが、先生方が朝早く出勤し公園を整備したので予定通り出発する事が出来ました。今日は昨日とうって変わって五月晴れの快晴になり、風も爽やかで園外保育には最高の天気になりました。
13051710.IMG_2346.JPG
往きは混雑する商店街を避け、少し遠回りし30分かけて公園に向かいました。到着したらトイレの場所や公園内の遊具の遊び方の確認をしました。今日は未就園の小さな子ども達の為に砂場遊びはお休みにして、幼稚園とは違った大型の遊具や大きなブランコで遊んだり、草摘みや虫探しなどを楽しみました。
13051711.IMG_2356.JPG
日頃家族で出かけた事もある子も、今日は幼稚園の友達皆と遊べるので、楽しさも倍増した様子でした。多目的広場に下りる斜面にはシロツメ草、タンポポ、ヨモギの葉っぱ、オオバコ、ヘビイチゴなどの植物が豊富に茂っていて、花冠や草笛作って楽しんでいました。又、園には無い大きなブランコも大人気で、得意な子は立ち乗りしてビュンビュンともの凄い勢いで漕いでいました。
13051711.IMG_2355.JPG
年中組はペアになった年長組のお兄さんやお姉さんと遊具で遊んだり、お弁当を一緒に食べたりしてすっかり仲良くなりました。お弁当は公園の中央にある大きな桜の木の木陰で食べました。今日のお弁当は公園でたっぷり遊べるようにと全員おにぎり弁当です。おにぎりの中味には唐揚げやウインナーや焼き肉が入っている子もいましたが、何よりもお母さんの愛情がたっぷり詰まっているようでした。
13051711.IMG_2363.JPG
園への帰り道はずっと上り坂なので少し大変でしたが、日頃徒歩通園で鍛えている鷺沼っ子はなんのその。年長組が年中組をぐいぐいと引っ張りながらリードして歩いてくれました。そして、園に到着すると頑張って歩いたご褒美に冷たく凍らせたミニゼリーが用意されていて皆大喜びで頂きました。



page top