2019年12月06日

二学期『カレー給食』の様子

当園では学期毎に全園児が同じ物を食べる「給食」の行事を行っています。今回も一学期同様カレー給食とデザートとしてフルーチェを作って全学年で食べました。
IMG8443.JPG
朝、子ども達が登園して来ると、昇降口玄関の所に本日のカレー給食の材料が展示してありました。人参、ジャガ芋、玉ねぎの3種の野菜と肉、そしてカレールーです。
IMG_8417.JPG
ジャガ芋洗いと玉ねぎの皮剥きは前日に年少組さんが下準備をしてくれました。ルーはちょっとリッチにゴールデンカレーを使います。皆ワクワクしながら保育室に上がりました。
IMG_8437.JPG
カレーに入れる野菜を切るのは今回も年長組が担当しました。年中組、年少組も合わせると312名分プラス教師分の食材を調理するので大変です。
IMG_8438.JPG
切り終えた食材は鍋に入れて、年中組の分は各クラスに届け、それぞれのお部屋で作ってもらいます。年少組4クラス分は職員室の台所に一気に集め、副園長が美味しく調理しました。
IMG8451.JPG
一方、デザートのイチゴフルーチェ作りは年長組と年少組の分も含め年中組が担当しました。大きなバンジュウやタッパにフルーチェの元を入れて牛乳を加え一気に作ります。
IMG_8447.JPG
フルーチェの箱には1秒に2回混ぜると書いてありました。そこで素早くしかもはねない様に気お付けながらまかき混ぜました。
IMG_8497.JPG
子ども達の中には昨日から楽しみにしていた子が多く、普段食べない野菜食べれたり、年長組はおかわり用のご飯を持参している子もいました。そしてお母様のお弁当作りも一休み出来たのではと思います。
IMG_8498.JPG
来学期も「お楽しみ給食」 で野菜たっぷりスープを作ったり、「お別れパーティー」 では豚汁を作り全学年で皆一緒の昼食体験を行う予定です。どうぞ楽しみにしていて下さい。
page top