あおむしNEWS

aomushi

老人ホーム「グラニー鷺沼訪問」

近隣にある老人養護施設「グラニー鷺沼川崎」との交流は十数年前から続いております。今年度も6回程園児達がホームを訪問する予定です。今回は年長組の「かえで組」と「たけ組」の二クラスが訪問してホームの方と触れ合う機会を設けました。
子ども達が到着すると「この日をいつも楽しみにしているの」とホームの皆さんは園児達に会うのを心待ちにしてた様子でした。
グラニー訪問1.jpg
皆さんが揃うまで日頃幼稚園で歌っている「朝のうた」を聞いて頂いたり、お部屋で踊っている「へっちゃらポンチ」と云うダンスを見て頂きました。子ども達の余りにも元気な踊りと大きな歌声にホームの方々は少しびっくりしている様子でした。
グラニー訪問2.jpg
ホームの皆さんがほぼ揃ったので、お手伝いの為にご参観下さったお母様方も交えて「むすんでひらいて」や「お寺の和尚さん」などの手遊びを行いました。ジャンケンの後にやる「一本橋こ~ちょこちょ♪」はお互いの手と手を握り合いながら嬉しそうに行っていたのがとても印象的でした。
グラニー訪問3.jpg
最後に子ども達がホームの方々一人ひとりと握手をしながら声を掛け合い「さようなら」ではなく「またお会いしましょうね」と言って閉会となりました。参加されたお母様方も全員の方と握手して下さり「どうぞお元気で」と言って別れました。ほんの短い一時でしたが園児とホームの方々とお互いに心を通わせる良い機会となりました。次回は7月に年長組の「ふじ組」と「さくら組」が訪問する予定です。