あおむしNEWS

aomushi

お別れ会

幼稚園の様々な場面で年中組や年少組のお手本となったり、時には優しく手助けしてくれた年長組さん。そんな頼れるお兄さんお姉さん達と過す日もあとわずかになって来ました。日頃の感謝の気持ちを込めて全園児が体育室に集い「お別れ会」が開催されました。会のメインとなるものは「豚汁パーティ」です。調理を担当したのは年長組。大根、人参、コンニャク、豆腐などの材料を包丁で食べやすい大きさに刻みます。切った食材は大釜で一気に煮込んで作ります。一方、年中組は会場の飾り付けを担当しました。スタンドの中央に「ねんちょうくみさんありがとう」の大きな飾り文字の看板などを設置しました。
aonews_sample_photo1.jpg
年少組はおやつのポップコーンを袋に詰めこぼれないようにテープで止める作業を担当しました。お手伝いのお母様方が手早く配膳して準備が整い、豚汁がさめないうちに全園児が体育室に集めらるれと「お別れ会」が始まりました。
子ども達はあつあつの豚汁に舌鼓を打ちながら何度もお代りしました。食事が終わるとセレモニーとして、年中組が内緒で準備していたウサギの折り紙をあしらった冠が年長さんにプレゼントされました。これは、一年間ウサギのお世話を頑張った年長組さんに対する敬意の気持ちと来年は自分達がお世話を引き継ぐんだという気持ちが込められたものだそうです。そして、最後に全員で園歌を元気良く歌い閉会しました。
aonews_sample_photo2.jpg