園からのお知らせ

news

一学期末を迎えるにあたってのご挨拶

保護者の皆様へ

本日、一学期の終業式を無事に迎えることが出来ました。コロナ禍二年目となりましたが、昨年とは違い4月より予定通り保育が始められたので子ども達もすっかり園生活に慣れて夏休みを迎えることができました。
保護者の皆様には感染症対策をはじめ、様々な面でご理解とご協力を頂き本当にありがとうございました。
明日から長い夏休みに入りますが、本県ではコロナ感染者が増加しており、7月22日から緊急事態宣言が再々発出されます。引き続きコロナ感染対策を継続していかなければなりませんが、その中でも夏休みにしかできない多くの体験と親子の愛着を育み、リフレッシュして二学期を迎えて頂ければ幸いです。
また、最近は異常気象による荒天のため、全国各地で大きな災害が発生しています。どうぞ気象情報を常に気にかけ、災害に見舞われないようにご留意ください。
我々教師は夏休みを『夏季研修期間』として多くの研修を重ね、子ども達に更に良い保育が提供できるよう努めてまいります。どうぞご家族で有意義な夏休みをお過ごしください。

令和3年7月19日
さぎぬま幼稚園園長 山  口  倫

『一学期末を迎えるにあたってのご挨拶』pdf.