2019年07月02日

年少組 園外保育『小台西公園へ散歩』の様子

年少組がうさぎ組・ぺんぎん組に続き、ちょうちょ組とひよこ組も園外保育に出掛けました。本当はうさぎ組・ぺんぎん組より先に行くはずだったのですが雨天の為二度もフラれ、三度目の正直となりました。
IMG_9837.JPG
前回同様に少し遠回りして園下の小台西公園に向かいました。二人ペアで手を繋ぎ、時折道端に咲いている紫陽花を鑑賞しながら上手に歩いていました。
IMG9822.JPG
IMG_9823.JPG
公園に到着すると今回も「お約束」を確認して遊びました。雨上がりで「くるくる滑り台」の下に水が溜まって遊べない事や先生達の見える処で遊ぶ事を確認しました。
IMG9840.JPG
前回も感じましたが、大型遊具での遊び方もとても上手で、順番を待ったり、友達に譲ったり、チャレンジ精神も旺盛で、4月から3か月間の成長をとても感じられる二日間でした。
IMG_9846.JPG
今日の小台西公園は雨目上がりのた為一般の方や他園の方が一人もおらず独占状態。二クラスで遊具は勿論、公園中走り回り、競争したり、虫探ししたり思いっきり楽しんでいました。
IMG_9856.JPG
帰りは近道をして園側の階段を上っていきました。階段の両脇は草ぼうぼうでまるでジャングルの様。雨上がりで滑るので注意しながらジャングル階段を進みました。
IMG_9872.JPG
今回の公園散歩は秋に予定している園外保育のどんぐり拾いやこどもの国への遠足の良い予行練習になったと思います。先生方はとても良く歩けていたと一安心しました。

今後もお天気が良い日は、車や自転車通園ばかりでなく、親子で季節を感じながら是非あるいて登園してみて下さい。日頃気付かな素敵な景色に気が付くかもしれませんよ...。
page top