2019年04月23日

初めての全体集会「対面式」の様子

新学期が始まって約2週間が経ちました。子ども達が新しい環境に大分慣れて来たので、今日は全学年が園庭に一同に集い行う初めての全体集会の「対面式」を行いました。
IMG_7555.JPG
司会進行くれるのは副園長の千明先生。まず最初に年長組から一クラスずつクラス名を呼び紹介しました。それから先生達にも前に出て来てもらい学年の先生達の紹介も行いました。
IMG_7561.JPG
年少組の子ども達は、幼稚園には年長組や年中組など沢山クラスがあり、お兄さんお姉さん達とその先生方が大勢いる事を知り、さぞかしびっくりした事でしょう。
IMG_7575.JPG
全園児揃ったところで手始めに年長組が整列のお手本を見せてくれました。さすが年長組のお兄さんお姉さん、クラス毎にあっという間に二列に整列し、それを真似て年中組も整列してみました。
IMG_7587.JPG
次に各学年それぞれ朝の会で歌っている歌を紹介し合いました。年長組は「夜が明けた」、年中組は「朝の歌」、年少組の「いっぱいいっぱい」は年中組と年長組が一緒に歌って教えてあげました。
IMG_7583.JPG
そして年中組と年長組が二人組になって「はじめまして」のダンスを踊ったり、皆が大好きなこの時期欠かさず踊っている「たけのこ体操」を全員で踊り楽しい時間を過ごしました。
IMG_757.JPG
最後にトトロの「さんぽ」の曲に合わせて元気良く手を振り行進しました。こうして全学年が初めて一同に集まった全体集会「対面式」でが終わりました。
IMG_7595.JPG
園ではこうした全体集会や学年集会を通して、話を聞く事や皆で守って欲しいマナーなどを伝えながら、色々な事を身に付けて楽しく集団生活が遅れる様に促しています。

今週から年少組は「家庭訪問」が始まっていますが、教師がお伺いする事で更に子ども達と教師との距離が縮まり、益々園生活が楽しくなってくれる事を願っています。
page top