2018年10月19日

年中組・年長組 秋の「園外保育」の様子

年中組と年長組が秋の園外保育に出かけました。今年は「鷺沼公園」が工事中なので、有馬4丁目にある「有馬中央公園」へ行きました。
IMG_3263.JPG
昨日までの天気予報は午前中も午後も雨マークでしたが、朝になると曇りに変わり、一瞬パラパラと小雨もありましたが時折青空も覗き込んで結果的には遠足日和になりました。
IMG_3265.JPG
春の遠足同様に今回も年長組が年中組の手を引っ張り公園まで導いてくれました。車や一般の歩行者に注意しながら上手に歩いて行けました。
IMG_3219.JPG
有馬中央公園に到着するとトイレの場所を確認し、遊具の使い方や危ない場所など注意事項を伝達しました。
IMG_3224.JPG
公園内には公衆電話ボックスもあり、良い機会なので閉じ込められたりしない様に出入りの方法も説明しました。でも今日はこの中では遊べません。
IMG3228.JPG
お話が終わると各クラス自由に遊び始めました。最初は滑り台や鉄棒、ジャングルジムなどの固定遊具で遊んでいた子ども達も次第にドングリ探しをしたり、草摘みをしたり、虫探ししたりと自然を満喫していました。
IMG_3252.JPG
遊具が無い所でも切り株や葉っぱ、小枝などを色々なものに見立ててバーベキューをしたり、基地を作ったり、木登りしたりとさぎぬまっ子は遊びの天才ばかり、クラスを超え、学年を超えて夢中になって遊び込んでいました。
IMG3248.JPG
お昼は大きなブルーシートを敷いて年中組と年長組ペアのクラスで一緒に食べました。今日は沢山遊べるようにおにぎり弁当にして頂きました。中味は子ども達の好物ばかり、早速中味自慢が始まりました。
IMG_3272.JPGのサムネイル画像
いつもの「鷺沼公園」も良いけれど「有馬中央公園」もとても楽しかったーと子ども達。何処へ行っても仲間と繋がり合えるさぎぬまっ子は楽しめるのだと改めて実感した秋の園外保育でした。
IMG_3284.JPG
帰りも頑張って歩けるようにとラムネを一つずつほうばって、往きと同じペアクラスで手を繋ぎながら仲良く帰園しました。年中組の子ども達もしっかりとした足取りであるけていて成長を感じました。

来週の23日(火)には年少組が横浜こどもの国「秋の遠足」に出掛けます。その日は今日よりも秋晴れに恵まれて遠足日和になりますよーに...。

page top