2018年07月07日

年長組お泊り会「川崎市青少年の家」の様子

年長組が宮前区宮崎台にある宿泊施設「川崎市青少年の家」まで出掛けて「お泊まり保育」を行いました。
IMG_536 (2).JPG
青少年の家に出発するまでは幼稚園内で楽しく過ごしました。今日は年少組や年中組がお休みなので全学年の先生達を年長組が独占し、先生達と〇✕クイズをしたり、綱引き、尻尾取り、かくれんぼなど、色々な対決をして思いっきり遊びました。
IMG_536 (1).JPG
今年も年長組が毎週木曜日に運動あそびでお世話になっているありんこ先生こと有木昭久先生から、グループやクラスが一致団結出来る楽しい仕掛けと遊びがありました。その第一弾は「謎解き」の挑戦です。リーダーを中心にグループ毎に4枚の「ありんこカード」を探し当てなくてはなりません。
IMG_654 (2).JPG
子ども達は力を合わせて4枚の「ありんこカード」を無事に見つけ出し、パズルになっているカードの文字を4クラスで繋げ合わせてみると「けんけんで ぐるぐるま われねばー ぎぶあっぷ」と言うありんこ遊びへの挑戦の指示が・・・。そこで、各クラス早速チャレンジする事に!
IMG_656 (2).JPG
ありんこ先生にミッション達成の報告を電話ですると、頑張ったご褒美に困った時に使う「宝物」の隠し場所が明らかになりました。子ども達は「宝物」を手に入れ、その達成感と仲間との絆を胸に青少年の家に向けて出発しました。
IMG_654 (1).JPG
青少年の家に到着すると子ども達は身の回りの支度など全て自分でこなしながら「布団を敷く係」「食事を配膳する係」や朝の集いの「体操の係」などそれぞれに担っている役割りを一生懸命に行っていました。
IMG_656 (1).JPG
夕食のメニューはカレーや鶏の唐揚げにポテトフライなど子ども達が大好きなものばかり。カレーは何杯もお代わりする子もいました。夕食が終わると夜の集いのキャンドルサービスを行いました。
IMG_712 (2).JPG
今年は生憎の雨で室内でのキャンドルサービスになりましたが、例の「宝物」は点火の時に役立つ魔法の水色の液体とマッチでした。そのお陰でロウソクに火を点けキャンドルサービスを無事に行う事が出来、同時に火の大切さ、便利さ、怖さもありんこ先生から教わりました。
IMG_712 (1).JPG
大浴場で一日の汗を流すと可愛らしいパジャマ姿に着替え、プレイホールで「はながっぱ」や「ディズニー」の映画を観ました。そして、全員で「おやすみなさい」の挨拶を交わして各部屋へ行き就寝しました。今年は皆、早めに就寝出来た様子で、翌日は皆元気に起きて来ました。そして朝ごはんのおにぎりをモリモリ食べていました。
IMG_782 (2).JPG
オリエンテーションホールで解団式を行いそれぞれ頑張った係の健闘を讃え合いました。そして青少年の家の方から挨拶を頂き、最後に園長が「もう一泊したい人?」と尋ねるとほとんどの子が手を挙げていました。
IMG_782 (1).JPG
園に到着すると、お帰り通路から石段までお迎えの保護者の皆さんが大きな花道を作って下さり、大拍手と大歓声と共に出迎えて下さいました。元気一杯に楽しく宿泊が出来た子ども達は、満足感と達成感、そして自信に満ち溢れていました。
IMG_785.JPG
楽しかったお泊まり会の様子は編集しDVDに収めました。ご希望の方は9日(月)より貸出し致しますので幼稚園の事務所窓口受付までお申し込み下さい。夏休み中も絵本と同様に貸出しする予定です。

page top