2018年01月24日

雪あそびの様子

昨日の大雪で園庭一面に雪が積もりました。そこで今日は全園児雪あそびのお仕度で登園して頂き園庭で雪あそびを楽しみました。
IMG_2617.JPG
まずは何と言っても雪だるま作りです。大きな雪玉を二つ作って日本式の雪だるまや、オラフの様な洋風三段式の雪だるまを作りました。
IMG_2614.JPG
ソリ遊びも楽しみました。乗っているのは年少組の女の子。ソリを引っ張ったり押したりしているのは年長組の男の子達です。順番に仲良く遊びました。
IMG_2610.JPG
又、傾斜を利用して滑っている子もいました。ビニールをソリ代わりにして滑ったり、スキーウエアのズボンをはいている子はそのまま滑って遊びました。
IMG_2690.JPG
そしてもう一つの楽しみは色あそびです。使い終わったポスターカラーのチューブに水を入れ雪にかけてかき氷を作ったり、カラフルなスノーボールを作ったり、雪だるまにも色付けして楽しんでいました。
IMG_2612.JPG
年長組のかえで組とたけ組はベランダに積もった雪で遊びました。園庭の子ども達と同じく防寒着を着て手袋をはめ長靴を履いてベランダに繰り出すとミニカップに雪を詰め色々な味のかき氷を沢山作っていました。
IMG_6965.JPG
子ども達が心動かす楽しい体験をさせてあげたいとの思いから、年長組の保育参観、年少組の誕生会を延期にして急遽雪あそびを楽しみました。四年ぶりの大雪。子ども達にとっては友達と一緒に幼稚園で雪あそびを体験する貴重な楽しい一日になりました。

積雪で足元の悪い中登園のご協力を頂きました保護者の皆様、そして行事延期にもご理解を頂きありがとうございました。


page top