2017年05月25日

園庭開放イベントの様子

当園では毎週、月曜日、水曜日、金曜日に園庭を開放しています。お母様方がプレイリーダーとして積極的に子ども達の遊びに関わってもらいたいと言う教師の思いから、園庭開放イベントとして色々な遊びを紹介しました。
IMG_9767.JPG
今回は、日頃自由遊び時間に子ども達と教師が行っているありんこ先生こと有木昭久先生から教わった伝承遊びなどをいくつか紹介し、お母様方も交えて遊びました。
IMG_9764.JPG
まず最初に紹介したのは「引越し競争」です。二つのチームに分かれて合図で一斉にぶつからない様に移動(引越し)します。ケンケンや色々な動物になって行いました。
IMG_9773.JPG
次に紹介した遊びは「前で後ろで」と言う遊びで「権兵衛さんの赤ちゃん」の歌のリズムに合わせ行います。十個のマス目に合わせてテンポ良く前後横とステップ移動し最後にジャンケンをする遊びです。
IMG_9783.JPG
三つ目に紹介したのは皆さん良くご存知のわらべ歌「花一匁」です。二つのチームに分かれる前の遊び「梅と桜」も紹介しました。これはロンドン橋の要領で「梅と作」を歌いながら橋をくぐり、捕まったら梅チームか桜チームか選択すると言う遊びです。
IMG_9789.JPG
そして、イベントの最後には、ありんこ先生が遊びを導いて下さいました。今回は親子ペアでのスキンシップ遊びです。親がお風呂になって温めたり、親同士が手をつなぎ大きな温泉を作り、色々な温泉を回ったりと短時間でしたが子ども達も大人も笑顔でいっぱいになりました。
IMG_9803.JPG
子ども達は極々普通の遊びでもお母さんやお父さんと一緒だととても喜びます。今回のイベントをきっかけに、園庭開放の遊びが益々充実し子ども達の体力づくりと親子の絆を深める為の一助となる事を願っています。
page top