2011年06月18日

プレイルーム「親子で遊ぼう」の様子

さぎぬまプレイルームは週三日保育を行っている三年保育(満三歳児を含む)のクラスです。ぞう組とくま組の2クラスがあります。今日はファミリーディの行事で「親子で遊ぼう」を行いました。
プレ親子で遊ぼうア.JPG
今回は親子で「アンパンマン」の世界に行って遊びました。子ども達は背中にマントを付けて、大好きなパパやママに抱っこしてもらったり、おんぶしてもらったり、アンパンマンの様に空を飛ばせてもらったりと色々な事をして遊びました。
プレ親子で遊ぼうイ.JPG
しばらくするとアンパンマンの仲間達が積み木のパズルになって登場して来ました。そこで親子で力を合わせパズルを組み合わせ、アンパンマンの仲間達を完成させました。すると、仲間達が次々に登場して来て、楽しい遊びを紹介してくれました。
プレ親子で遊ぼうウ.JPG
親子で交互に手を繋ぎ全員で大きな円を作り回転しながら先生が合図すると、子ども達だけフワーッと空中に浮かびあがりました。まるで遊園地のメリーゴーランドに乗っているような気分になりました。
プレ親子で遊ぼうエ.JPG
最後はお家の人に内緒で準備していた手作りのプレゼントを手渡しました。そして今月プレイルームで歌っている「不思議なポケット」の歌を聴いてもらいました。

今日は涼しくて体を動かすにはちょうど良い気候でした。気持ちのいい汗を流したプレイルームの子ども達。素敵なプレゼントを片手に、楽しかったひと時を振り返り親子で語らいながら帰って行く姿がとても印象的でした。
page top